少女都市
Girls Metropolis.
This is Japanese theatrical company.
Crafted by Mary Yoshimoto.
ABOUT
少女都市について

CONCEPT

モットーは「本物のガールズエンターテイメント

兵庫を中心とした関西と東京都の、2都市で活動。

20代女性の抱える精神的・経済的・身体的問題は、個々人の問題であるとともに、社会構造が産み出した社会問題であるととらえ、その提起と解決をテーマに、女優のためのドラマを発表する。

お問い合わせ:girlsmetropolis@gmail.com

HISTORY

2015年
主宰・葭本未織(よしもとみおり)が、
立教大学映像身体学科卒業制作として
宮城県・松島を舞台に、JKビジネスを題材にした
処女作『聖女』を発表
同年、演劇界の芥川賞である
岸田國士戯曲賞(第60回)に推薦される。

2016年
『聖女』の再演のためひとり劇団・少女都市を発足。
旗揚げ公演『聖女』では、
東京・大阪の2都市ツアーを敢行。
旗揚げ公演としては異例の動員815名を記録する。

2017年
第二回公演『光の祭典』を大阪にて上演。
女性によるDVをメイン題材に、
レイプや暴力、権力によって不当に組み伏せられる若者のたちの抵抗の姿を、阪神淡路大震災後の神戸を舞台に描き出した。

神戸新聞、毎日新聞、大阪日日新聞、産経新聞、Spice、ステージナタリー等、多数メディアに取材・掲載される。

2017年6月には、
初の児童向け音楽劇『ねこ』を神戸市立有野東小学校より要請を受け、上演。
ジャンルを問わない活動の場を広げている。

葭本 未織

よしもと みおり
1993年生まれ。兵庫県在住。

文学座附属演劇研究所本科・研修科を経て、
立教大学で松田正隆に師事。

処女作『聖女』が第60回岸田國士戯曲賞に推薦されるなど、高い評価を得る。 



女優としてはコメディ芝居を中心に活動。
女優としての活動はこちら

Media

メディア掲載情報

〜第2回公演「光の祭典」〜
2017.04 神戸新聞掲載
2017.04 Spice掲載
2017.04 毎日新聞掲載
2017.04 大阪日日新聞掲載
2017.04 産経新聞近畿版掲載
2017.03 ステージナタリー掲載

〜旗揚げ公演「聖女」〜
2017.01 シアターガイドweb版掲載
2017.01 えんぶ2月号・今月の人欄掲載
2016.11 毎日新聞掲載

〜初演「聖女」〜
2016.03 演劇ぶっく4月号 えんぶチャート2015掲載
Archives
過去公演

過去公演

旗揚げ公演『聖女』

2016/11/24〜27
大阪:indepedent theretre 1st

2017/01/20〜22
東京:OFFOFFシアター

詳しくはこちら

第2回公演『光の祭典』

2017/04/27〜30
大阪:大阪市立芸術創造館

詳しくはこちら